TOPブイホームで出来ること

ブイホームで出来ること

北九州は温暖な気候ですが、日本海側であるため冬は寒くなることも多く
“夏は涼しく、冬は暖かい”快適な家づくりが基本となります。

また、中国に近いこともあり黄砂やPM2.5の影響も考慮しなければなりません。

ブイホームは、スタッフ全員が北九州市在住。

どんな土地がある? どんな家がいい? 安全性は大丈夫?
不安や疑問、気になることはどんな些細なことでもお尋ねください。

お客さまのご希望に応えながら、地域の特性を知り尽くしたスタッフたちが
“北九州で快適に暮らす”ための様々なご提案を行います。

ブイホームでは、独自の設計注文を取り扱っております。
エコや耐震性を重視した安心・安全な家造り、そしてユニークでオリジナリティに富んだ住宅。
それを実現させるための工法やシステム、サービスをご用意しております。

ブイホームだから、出来ること

12×6(ツーバイシックス)
工法・制震ダンパー
2×4工法に比べて、約1.5倍の厚さの木材を使った工法。より厚い断熱材を入れることができ、断熱効果がアップします。
また、制震ダンパーは揺れを抑制する部材。揺れを吸収して、室内を守ります。2×6工法での建築が難しい場合は、2×4工法+制震ダンパーの組み合わせがおすすめです。
2換気システム
外の新鮮な空気を熱交換しながら室内に取り入れる、第一種換気を採用。排気・吸気ともに機械で行う換気方法で、効率よく家全体の空気環境をよくすることができます。
また、北九州は中国に近いため、さらにフィルターで黄砂やPM2.5、花粉などを除去。新鮮かつキレイな空気を室内へと取り入れます。
3セントラル浄水
水道管の元に設置することで、家中で使う水道水を浄水するシステム。気になるニオイや残留塩素を取り除き、家の蛇口から出る水すべてが浄水になります。フィルター交換は1年に1回程度と手間もかかりません。お風呂やシャワーで使う水などもすべて浄水になるため、肌にやさしく、快適な生活をサポートします。
4屋根裏収納
家族で暮らしていると、どうしてもモノが増えてきてしまいます。そこで、デッドスペースを活用して収納スペースを増やす屋根裏収納をご提案。
普段使わないもの、季節で入れ替えが必要なものを、邪魔にならない屋根裏に収納しておくことで、日頃の生活スペースをスッキリと広く活用することができます。
5ZEH住宅対応
Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、「省エネ」と太陽光発電などの「創エネ」により、年間の消費エネルギー量をプラスマイナス「ゼロ」にすることを目指した住宅です。
ブイホームでは、気密性や断熱性の高い住宅構造、太陽光発電、蓄電池を使った発電システムなど、高効率設備機器をご提案いたします。
6仮住まい(無料)
建て替えなどの場合、どうしても必要になってくるのが工事中の間暮らす「仮住まい」。短期では貸してくれないアパートなどもあり、仮住まいを探すのは大変です。
そこで、ブイホームでは小倉北区と南区に2棟のアパートをご用意。工事の間、無料でお使いいただけます。

建てた後は定期メンテナンスを実施。
気になることは、いつでもご相談ください。

ブイホームでは、建築後半年・1年後・2年後・5年後・10年後の計5回
メンテナンス専門スタッフによる定期メンテナンスを行っております。
その他にも、気になる点や小さなトラブルなどがあれば、いつでもご連絡ください。
同じ北九州市の会社ですので、すぐに駆けつけることができます。
家というのは、建てて終わりではなく、そこから長くつきあっていくものです。
転勤もない、地域密着型地の会社だからこそ、共に長く見守らせていただくことができます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

TOPに戻る
お問い合わせ